復縁

遠距離恋愛中の方の味方!彼との距離が縮まる復縁おまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す
線路

彼との遠距離の悩みを解消するならこのおまじない

新しい便箋、赤いマジック、ピンクの折り紙を使った方法

遠距離恋愛で不安を感じている人や、失恋後好きな人が遠くに行ってしまった人のためのおまじないです。

おまじないステップ1

まずは新しい便箋を用意しましょう。なるべく白い色で爽やかなタイプにしてください。

この便箋に、赤いマジックを使って相手の名前と現在地、自分の名前と現在地を記入します。

現在地は県レベルでOK。わからない場合は書かなくても大丈夫です。

おまじないステップ2

そしてピンクの折り紙を用意し、赤いマジックで大きくハートマークを描きましょう。

この2枚を重ねて畳み、しばらく置いておきます。

おまじないステップ3

その後、天気の良い日に2枚を外し、ピンクの折り紙を使って紙飛行機を作ってください。

そしてなるべく高い場所に行き、相手がいる方角に向けて紙飛行機を飛ばしましょう。

便箋の方は、畳んだまま机の引き出しなどにしまっておいてください。

このおまじないの効果

遠く離れていた二人の距離が、物理的にも精神的にも縮まるでしょう。

遠距離恋愛は終わりを告げ、相手があなたの近所に引っ越してきたり、帰ってきたりするはず。

今まで苦労してきたカップルはゴールインを迎えます。そのまま結婚することができるでしょう。

また破局後、相手と連絡が取れずに寂しい思いをしてきた人も、相手の方からメールや電話をくれるはずです。

それは「久々に会ってみたい」という誘いの可能性が大。そのまま復縁を叶えることができるでしょう。

このおまじないを成功させる秘訣は、便箋にありったけの想いを込めることです。紙飛行機があなたの想いを相手まで届けてくれるでしょう。

また、紙飛行機はなるべく遠くに飛ばすのがコツ。

すぐに墜落してしまわないように、事前に紙飛行機を作る練習をしたり、風のある日を選んで飛ばしたりしましょう。

このおまじないの効果を更に高めよう

おまじないを行った後は、相手がいつ帰ってくるかわかりません。

遠くに行っていたはずの相手がある日突然あなたの前に現れる可能性もあるでしょう。

そのため、いつ相手と再会しても良いようにしっかりと自分磨きを行っておいてください。

髪型やメイクなど、身だしなみには常に気を使うようにしましょう。ダイエットもしっかりと済ませてからおまじないを実行することをおすすめします。

また、今まで無視されたり嫌われたりするのが怖くてなかなか連絡を取れなかった人も、おまじない後は積極的に連絡を取って大丈夫。

あなたの方からメールや電話をしても、きっと応えてくれるでしょう。

待っているだけでもおまじないの効果は表れますが、自分から行動を起こすと更に効果を早めることができます。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

※初回無料キャンペーン終了まであと10日