恋愛

好きな人と緊張せずに話せるおまじない方法!-恋のおまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

道具を使ったおまじないで好きな人と緊張せずに話せる!

使いきった電球、懐中電灯、ランプシェードを使った方法

片思いの相手と会話をしたいけど、緊張してうまく話せないという人はこのおまじないを試してみましょう。固さが取れ、スムーズに会話を楽しむことができるはずです。

おまじないステップ1

まずは何ワットでも良いので使い終わった電球と、ちゃんと使える懐中電灯、そしてランプシェード(ランプの傘)を用意してください。ランプシェードはできればコットンなどの布素材で、お気に入りの柄のものが良いでしょう。

おまじないステップ2

次に電球に赤いマジックで相手の名前を書きます。部屋の西側にランプシェードを横にして手前が口になるように置き、その中に電球を入れましょう。

おまじないステップ3

そして懐中電灯で電球を照らしながら、気になる人としたい会話や話題を実際に口に出して唱えてください。「おはよう」「今日はよろしく」と、短い言葉を唱えるのがコツ。

きっと次に会った時には、緊張せずに自然に会話できるはずです。

このおまじないの効果

照明は風水的に「火」と「陽」の気を持つ物として、心身のエネルギーのバランスを取るために非常に大切なスピリチュアルアイテムだと言われています。

方角や別のアイテムと組み合わせて明るく照らすことで、上げたい運気をコントロールすることができるでしょう。相手の名前を書いた電球は相手との恋愛運の象徴。

ランプシェードで周りを囲い、懐中電灯の光を当てることで明るさを集中させることができます。恋愛運を司る方角の西側で行えば更に効果的。光で照らしながら実際にしたい会話を口に出すことで、恋愛運をアップして自分の中の相手に対する緊張をほどくことができるはずです。

布素材や可愛らしい柄のランプシェードを使えば、自然で優しい力が働くためナチュラルな会話ができるでしょう。ただし誰かの悪口やネガティブな話題はNG。明るい会話を心がけてください。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

※初回無料キャンペーン終了まであと10日