恋愛

好きな人と両思いになれる驚きのおまじない方法をご紹介!

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

道具を使ったおまじないで好きな人と両思いになれる!

ビン、帽子、赤いリボンを使った方法

このおまじないは片思いの相手との恋愛運を上げ、カップルになれるおまじないです。

おまじないステップ1

まずは赤いリボンと、何でも良いので蓋つきの透明なビンを用意しましょう。赤いリボンの両端に、自分のイニシャルと相手のイニシャルを書きます。そしてビンの中に入れ、蓋をして満月の夜に月の光に3時間ほど当てておきましょう。

これでビンの中には月の魔力がたっぷりと閉じ込められました。

おまじないステップ2

片思いの相手と会う時には、このリボンを取り出して帽子につけてください。帽子に巻く、ワンポイントとしてつけるなどつけ方は何でもOK。

おまじないステップ3

イニシャルが入っているのを相手に見られるのが心配だという人は、小さく折りたたんで帽子の内側に縫いつけるなどの方法を採っても大丈夫です。これで相手はあなたのことが気になって仕方なくなるはず。告白は大成功しますし、向こうから告白してくれるかもしれません。相思相愛の仲になれるでしょう。

このおまじないの効果

赤いリボンは、男女の仲を繋げる赤い糸の役割を果たします。イニシャルを書くことで相手とあなたの恋愛運を繋げてくれるでしょう。また月の光は不思議な力を持っていると言われているので、ビンにその力を貯めることで更に運気がアップするはず。

リボンを使っていない間は、またビンの中に戻してパワーをチャージすると良いでしょう。満月の晩は、また月の光の下にビンを置いて定期的に魔力を貯めてください。

そして女性の髪には魔力が宿ると言われています。縁結びのリボンを髪に飾ることで、より高い効果が期待できるはず。そのまま髪に結んでも良いのですが、帽子につけることで更に髪全体に効果が行きわたるため帽子に飾りましょう。

つける帽子は毎回違ってもOK。何度も使っているうちに、自然と相手と結ばれるはずです。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

6月30日まで初回無料キャンペーン中!