運気アップ

病気を治すためにできること!健康体を取り戻すおまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

おまじないで健康体に近づけて病気を治す

小型扇風機、マジック、お面を使った方法

今より健康運を上げて病気を治すために使えるおまじないをご紹介。使うものは小型扇風機・赤色のマジックペン・お面です。

おまじないステップ1

まず、お面の額の中心に赤色のマジックペンで星マークを書き、そのお面を小型扇風機に取りつけます。

おまじないステップ2

次に、その小型扇風機を特に風通しの良くないお部屋に置いて回してください。

おまじないステップ3

そして、その扇風機の風を毎日浴びるようにします。すると病気で悩んでいた心が軽くなるのを感じ、次第に病気が完治するでしょう。

このおまじないを行う際の注意点

健康に関して悩みがあるときは、部屋の気が動かず、よどんだ状態になっていることが考えられます。気が動かずたまった状態になっていると、どんどん気がよどみ、体調が悪い人は病気になってしまうこともあるでしょう。

そのような負の気を小型扇風機が起こした風で流してしまうことで、健康を取り戻すおまじないです。部屋中によどんだ負の気は、すべてお面に集めてしまいましょう。額にはチャクラがあり、お面の額に負の気を集め、扇風機の風で浄化します。

浄化された新鮮な風には病気を治す効果があるとされ、その風を浴びると健康運が上がるのです。お面の額に星マークを書くときは、必ず赤色のマジックペンを使ってください。マジックがない場合はボールペンなどでもかまいませんが、必ず赤色を使いましょう。

赤を選ぶのは五行の「火」のパワーにあやかるためで運気アップになります。そして、おまじないで使用したお面は玄関に飾るとより効果的です。

病気やけがの回復を邪魔する悪いものを少しでも家の中に入れないために、玄関扉の外側へ飾るのがオススメ。もし目立って気になるのであれば、鉢植えの根元にそっと立てかけておくなどさりげない配置の仕方でもかまいません。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

※初回無料キャンペーン終了まであと10日