運気アップ

お金が貯まるおまじない方法!-運気アップのおまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

道具を使ったおまじないでお金が貯まる!

風鈴、懐中時計、ハンコを使った方法

金運をアップさせ、不思議とお金が貯まるおまじないがあります。それでは早速試してみましょう!

おまじないステップ1

まずは風鈴と懐中時計、ハンコを用意してください。そして風鈴を玄関に飾り、懐中時計を近くに置きます。このとき、懐中時計の針を8時に合わせます。

おまじないステップ2

そして12時間、懐中時計に風鈴の音を聞かせてください。12時間後、再び懐中時計の針が8時を指したら回収し、その時計に8回ハンコを押します。

おまじないステップ3

ハンコにインクをつける必要はありませんが、お金が増えることを祈りながら押しましょう。終わったら、その懐中時計を身につけて持ち歩くようにしてください。

これにより次第にお金が貯まっていき、貯金もできるようになっていきます。

このおまじないの効果

風鈴を選ぶ時に綺麗な音がするものにする理由は、その音が悪い気を浄化したり邪気を払ってくれたりするからです。あたたかみのある色を選ぶと玄関の気の流れが良くなり、金運を運んできます。

たくさんの音を集めるように、玄関のドアを開けておくと効果的です。懐中時計は持っているだけでも開運効果があるといわれていますが、中でも形が丸く、黄色やゴールドの色をしたものはお金が増える効果を倍増してくれるでしょう。

丸みを帯びたものを選ぶと、人間関係を円満にして仕事運を上げてくれるため給料が上がることや、臨時ボーナスが期待できます。そして、このおまじないの重要ポイントは懐中時計の数字を8時に合わせること。数字の8は金運や財産運を上げる効果を持つラッキーナンバーです。

この力を時計に宿し、さらに風鈴が運んできた金運を与えることで、その時計は最強の金運アップアイテムになるでしょう。

しかし、おまじないに使用した懐中時計を実際の時間に合わせてしまうとおまじないの効果がなくなってしまいます。時計としても使用したい場合は、実際に8時になったときにおまじないを始めましょう。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

6月30日まで初回無料キャンペーン中!