運気アップ

玄関を整えて運気アップ!良く効くおまじない風水法3つ

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

風水を使った玄関で行う運気アップ方法

玄関の北側に鏡を置く

玄関に鏡を置くことは風水的に大変良いとされ、その場合は玄関入って右側に鏡を置くと開運の効果があるといわれています。

鏡は風水の中で「水」を表すので、水が流れ光をはね返すように気を流したり逆にはね返してしまう性質を持つもの。そのため悪い気だけでなく良い気も全てはね返してしまいますので、玄関から入った正面に鏡を置くことは避けましょう。

ここで使う鏡は置くタイプや壁掛けタイプなどにはこだわらず、鏡の形も丸いものや正方形のものそれぞれにメリットがあるためお好みで選びます。

明るい照明を使用する

玄関の照明は程よく明るくすることが開運につながります。風水の五行のうち「火」の役割を果たせるインテリアが照明にあたるので、明るく保つことで火のエネルギーが与えられ運気の上昇に。

ただし玄関は書斎やリビングのように強い光ではなくポーチなどの間接照明で優しく照らす程度が風水としても最適です。光のカラーは暖色系を選ぶのが運気を高めるポイントで、白色の蛍光灯と合わせて使うとなおよいでしょう。

もしご自宅の玄関が凶の方角にあるとすれば照明を明るめにしたり開運アイテムを置いたりすることで気の流れを変えることも可能です。

靴は下駄箱に収納する

靴の脱ぎはきをする玄関ですが、使わないけれど出したままの靴は運気をさげてしまいます。というのも玄関は家の良い運気を呼び込む場所ですが、いつも清潔にして片づけておかなければそれらが邪魔をして運気が入ってこないため。

もし不要なものが多く汚れた玄関になっていると入ってきた悪い気がたまりやすくなってしまいます。靴を並べておくのなら家族の人数分のみ、できればすべてしまっておくとより広い玄関になり幸せが入り込みやすくなります。

家の中で最も風水の影響を受けるのが玄関ですので、よりインテリアに気を付けて美しく保ちましょう。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

※初回無料キャンペーン終了まであと10日