縁切り

職場の人間関係に効果的!嫌な上司や同僚と縁切りするおまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

このおまじないを試して嫌な職場関係から開放されよう

クリアファイル、小さめのノート、数珠を使った方法

嫌な上司や嫌いな同僚と縁切りできるおまじないです。

おまじないステップ1

まずはA5サイズ以下の小さ目の新しいノートを用意し、表紙に自分のイニシャルを記入しましょう。

一枚目を破り取り、マジックなどで大きく相手の名前を縦書きで書いてから、二重線でそれを消してください。

この紙を一度丸め、数珠の輪の部分にくぐらせましょう。

おまじないステップ2

再び紙を伸ばし、クリアファイルに入れてください。このクリアファイルは仕事で使っているものだと更に効果的。

そして人目につかない場所にファイルと数珠を一緒に置いておきます。

おまじないステップ3

これを7日間、一日一枚紙をファイルに入れるように続けてください。

そして8日目の夜、7枚の紙をファイルから取り出し、ビリビリに破いてしまいましょう。そのまま燃やすか捨てるかして処分して完了。

クリアファイルやノートはその後も仕事に使ってOKです。

このおまじないの効果

パワハラやセクハラをしてくる上司や、仕事を押し付けてくるような腹立つ同僚との嫌な関係が終わります。

あなたが特に行動を起こさなくても、相手の方から離れていくはず。部署の異動や転勤が決まるなどして、相手は遠くに行くことになるでしょう。

自然と疎遠になっていき、スッキリするはずです。邪魔する者がいなくなるため、仕事に専念できるでしょう。

ストレスが解消され、仕事の能率も上がります。クリアファイルは仕事運の象徴。このおまじないを行っている間は、誰にもクリアファイルを触らせてはいけません。

ファイルの中には別の書類を入れても大丈夫ですが、うっかり書類を取り出す時におまじないの紙が落ちたりしないように注意してください。

職場でおまじないを行うと一番効果的ですが、心配な人は自宅で行うようにしましょう。

このおまじないの効果を更に高めよう

相手の名前を書く紙に、名前と一緒に「相手にされて不快だったこと」「相手の嫌なところ」などを一緒に記入すると効果が上がります。

その日にされた嫌なことなどを、メモするように書くと良いでしょう。相手との縁切りが素早く行われるはずです。

また、おまじないを行った後は、相手と縁が切れるのを静かに待ちましょう。たとえセクハラされても相手を責めるようなことを言ってはいけません。

下手に騒ぎ立てるとあなたに不利なように物事が進んでしまいます。

ただし、周囲の人に「相談」という形で困っていることを伝えておくのはOK。

特に理解のある上司に相談しておくと、相手の人事について前向きに検討してくれるはずです。

相手を責めるのではなく、あくまでもどうしたらいいのか困っているという姿勢を崩さずにいましょう。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

6月30日まで初回無料キャンペーン中!