縁切り

恋のライバルを消す!恋敵がいなくなるおまじない方法!

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す

おまじないで恋のライバルを消すことができる

ハサミ、巾着袋、藁を使った方法

同じ人を好きになってしまったけど絶対に負けたくない人や、好きな相手に恋人がいるけどなんとか奪い取りたい人に効果的な方法です。このおまじないは満月の夜に行いましょう。

おまじないステップ1

まずは小さめの巾着袋と清潔な藁を少し、そして真っ白な紙を用意してください。紙に遠ざけたいライバルの名前を黒いペンなどで書き、ハサミを使ってなるべく細かく切り刻みましょう。

おまじないステップ2

それを巾着袋の中に入れ、その上から藁を入れてよく混ぜてください。藁が入れにくい場合はこちらもハサミで切ると良いでしょう。

おまじないステップ3

そして中に塩を軽く振り、巾着袋の口を閉めて、月光に一晩当てておきます。次の日の朝、巾着袋ごと捨てるなどして処分してしまえば、きっとライバルに勝てるはず。

好きな人から徐々にライバルが離れていき、あなたにチャンスが巡ってくるはずです。その隙に恋をつかみ取りましょう。

このおまじないの効果

ハサミは「切る」という動作から、縁切りには非常に効果的な道具です。また藁は、古くから藁人形を使った呪術もある通り、人の念を吸収しやすい性質を持ったアイテム。

この二つを組み合わせることで好きな人からライバルを遠ざけることができるでしょう。また縁切りには「浄化」することが大切になってきます。

塩や満月の光で好きな人とライバルの間に働く縁を浄化することで、なかったものにすることができるはず。あなたが行動を起こさなくても、自然と好きな人がライバルを遠ざけるようになるでしょう。

ライバルの片思いの場合ならライバルに他に好きな人ができるかもしれません。恋人の場合でも別れさせることができるはず。

このチャンスを見逃さないよう、自分磨きを行っておいてください。また、このおまじないをしている姿や巾着袋を人に見られないように注意しましょう。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

※初回無料キャンペーン終了まであと10日