縁切り

嫉妬から離れたい!醜い嫉妬心を断ち切る縁切りおまじない

↓おまじないはこちらから!↓

早速おまじないを試す
jealousy

醜い嫉妬心を断ち切る縁切りおまじない

自分の髪の毛、ハサミ、日本酒を使った方法

嫉妬深い自分と縁切りしたい人のためのおまじないです。

おまじないステップ1

まずは自分の髪の毛を3本用意しましょう。

肩や枕についている自然に抜けた髪ではなく、生えている髪を抜いて使用してください。

この髪を、嫉妬の相手を思い浮かべながら三つ編みにします。

特定の相手がいない人は、嫉妬に苦しむ自分を思い浮かべながら行ってください。

先端をセロテープなどで留めるとやりやすくなります。

おまじないステップ2

次にお皿などに日本酒を注ぎ、髪の毛を浸しましょう。

そのまま一晩、家の中の暗い場所に置いておきます。

次の日髪の毛を引き上げ、余分な水分をティッシュなどで拭き取ってください。

おまじないステップ3

そしてハサミを使い、細かく切り刻みます。

ハサミを入れる度に自分の中の嫌な部分が消えていくイメージで行うのがポイント。

終わった時には、醜い嫉妬心が消えているでしょう。

このおまじないの効果

髪の毛には良くも悪くもその人の念がこもるもの。

自分の髪の毛をお神酒で浄化し、ハサミで切り刻むことで、自分自身の邪念と縁切りすることができるでしょう。

運気を邪魔する醜い嫉妬心を断ち切ることができます。

たとえば彼氏が他の女性と話すだけで激しく嫉妬してしまい、ケンカになってしまう人のイライラを抑えることができるはず。

別れた相手が誰と仲良くしていても気にならなくなるでしょう。

また、嫉妬心は新たなご縁が舞い込む邪魔をしてしまいます。

このおまじないをすることで、素敵な出会いも訪れやすくなるはずです。

あらゆる面で恋愛がうまくいくようになるでしょう。

おまじないに使用した髪の毛は、燃やすか紙に包んで捨てるかしてきちんと処分してください。

またハサミにも軽く塩を振ったり、日光に当てたりして浄化してあげましょう。

このおまじないの効果を更に高めよう

嫉妬心をなくすには、自分に自信を持つことが大切です。

他の女性に対して「自分の方が負けている」と思うから、不要な嫉妬をしてしまうのです。

「自分が一番素敵な人間だ」と思えるくらいの自信が持てれば、自然と嫉妬心は消えていくでしょう。

一度自己分析を行い、自分の長所を考えてみてください。

「明るい」「仕事ができる」「何でも一生懸命やる」など何でもOK。

見つけた長所を磨き、更に伸ばしていきましょう。

外見面も、ダイエットやメイクなどで自分磨きを行ってください。

自分のことを好きになればなるほど、このおまじないは更に効果を発揮してくれます。

嫉妬心がなくなるだけでなく、たくさんの異性を惹きつけるくらい魅力的な女性になれるでしょう。

人として一回りも二回りも成長できるはずです。

↓もっと当たるおまじないを知りたい方はこちらへ!↓

早速試してみる

6月30日まで初回無料キャンペーン中!